体験レッスン・スペシャルバージョン
前回好評でしたので、特別レッスン追加しました。
ちょっと遊びに、お出かけする感じでいらしてください
ご予約おまちしています。
【 2011/09/30(Fri) 】

フラメンコ
10月全クラス新スタートです。
全クラス、スタートします。
全く初めての方も、経験者も、ブランクのある方も、是非いらしてみて下さい
いい雰囲気の教室だと思いますよ~。
例えば、火曜日四時クラス(四時半から変更になりました)、少人数でティエント、始まります。
平均年齢は…ぼちぼち……?!
全員が他の教室からの移動組……スペインで習っていた方や、カルチャーで習っていた方。
バリバリ足ができるけどセビジャーナス苦手とか、ご本人いわくリズム全然わからないけど、踊るの楽しい……とか。
ブランクのある方、火曜日の四時クラス、見学いかがですか?

勿論、他も全クラス大募集です
お問い合わせ、おまちしています。
【 2011/09/28(Wed) 】

フラメンコ
秋風
夕方、少し暇なので聖蹟桜ヶ丘駅周辺でたそがれつつ、ベンチで休憩してみて、しばらくしてから気がついたんだけど、日本って一人でベンチに座ってる人っていないんですね。
お天気の良い祝日の雰囲気いいですね。
やっぱり聖蹟桜ヶ丘はいい街です
【 2011/09/23(Fri) 】

日記
キラキラ
最近つくづく思うんだけど、生徒の皆さん、どうしてあんなに元気なの~?
それに、レッスン中、キラキラしていて、みんな素敵すぎ~
【 2011/09/23(Fri) 】

フラメンコ
体験レッスンスペシャル
本日と今度の日曜日、スペシャル体験レッスンやります!
ちょっとでも興味のある方、是非どうぞ。
詳しくはトップページをみてください。
また、只今10月生大募集中。入会無料キャンペーン中です。
10月から全クラス新開講です。
初めての方も、経験者の方も、いらしてくださ~い
【 2011/09/22(Thu) 】

フラメンコ
ライブ
10月8日土曜日のライブ すご~いメンバーと共演します。
必見です。

共演者プロフィール

【ギター:エミリオ・マヤ】

8歳の時からギターを弾き始め、12歳でランハロンのコンクールで最優秀賞を受賞。
アンダルシアの様々なペーニャ・フラメンカなどで活躍し、カルメン・モントーヤ、ラロ・テハダ、
エル・レレ、ホアン・マヌエル・フローレス、エル・トロ、エンリケ・モレンテ等と活動、
舞踊伴奏ではファン・ラミレス、ファン・アンドレス・マジャ、ラ・フェンサンタ・モネタらのステージを盛り上げ、
2001年にはアントニオ・カナーレス、ファン・デ・ファンと共にブラジル公演を行った。

その他の音楽コラボレーションとして、ホルヘ・パルドやルベン・ダンタスと共にオルケスタ・アンダルーシに参加し、
CD「アル・カンターラ」では才能を遺憾なく発揮している。2004年、待望のファースト・アルバム「テンプレ」を発表。
エストレージャ・モレンテのアルバム「カジェ・デル・アイレ」にミゲル・オチャンドと共に参加。
また、彼自身グループである「グルーポ・マヤ」ではヨーロッパ中で活躍し、人気を博している。
マリオ・マヤの「Dia´logo del Amargo」、ファン・アンドレス・マヤの「Furia
Maya」「El Renacimiento」に参加。
近年ではメキシコ、ベルギー、パリで公演を行い、現在2枚目のアルバムを制作中。

【カンテ:マヌエル・デ・ラ・マレーナ】

1958年、ヘレス・デ・ラ・フロンテーラ生まれ。有名なラ・マレーナを祖母に持つ、フラメンコの名門ファミリー出身。
12歳にてマイレーナ・デル・アルコルのカンテ・コンクールにて優勝。
ラ・タティ、メルチェ・エスメラルダ等の著名な舞踊家や、アグヘタス、カマロン等とも共演を果たす。
ペーニャ・アルメリアではソレア、シギリージャ、ブレリアで“銀のパルマ賞”を受賞している。

【バイレ:イバン・バルガス】

1985年生まれ。フラメンコ界で有名なグラナダのマヤ・ファミリアに生まれ、幼い頃からフラメンコを受け継ぐ。
8歳にてマドリードのタブラオ“ZAMBRA”に出演。
その後も若くして“CASA PATAS”“CORRAL DE LA PACHECA”“CAFE CHINATA”といった有名タブラオに出演し続け、
13歳でイタリアのボローニャ・フラメンコ・フェスティバルにロシオ・モリーナと参加。

同年、“Muerte en Granada” 作品にてハビエル・デ・ラ・トレ、エバ・ラ・ジェルバブエナ、フアン・アンドレス・マヤと共演する。
18歳より2年間、マリオ・マヤ芸術演劇センターで学びフラメンコ学位を取得。
その後エル・グイート、アレハンドロ・グラナードス、ベレン・マヤ、メルセデス・ルイス、フアナ・アマジャ等の舞踊家に師事。

2003年、フラメンコ・ライブDVD“FURIA MAYA”に出演。
2004年、へレス・フェスティバルにてマリア・マヤの作品に参加。
2005年、コルドバ・ギター・フェスティバルではエストレージャ・モレンテと共演。
     カンテ・デ・ラス・ミナス国際フェスティバルの舞踊コンクールにて2位受賞。
     名古屋万博ではクーロ・アルバイシンのグループの一員として参加。
2006年、ニメス・フラメンコ・フェスティバルにてディエゴ・カラスコ、ファルキートと共演。
2007年、ロンドン・フラメンコ・フェスティバル、アルバカーキ・フラメンコ・フェスティバルに参加。
2008年、ファン・アンドレス・マヤ作品“EL NACIMIENTO”フランス、アメリカ公演に参加。
2009年以後、多くのフラメンコ・フェスティバルにてフアン・アンドレス・マヤやアルバ・エレディア等と“FURIA MAYA”
作品にて共演を果たしている。

【バイレ:フアン・アマジャ】

1980年セビージャのフラメンコ界で有名なアマジャ・ファミリアに生まれ育つ。
フラメンコ界で活躍の歌い手レメディオス・アマジャやギタリスト、ディェゴ・アマージャは親戚である。
フラメンコ舞踊を本格的に学んだのは12歳の時で、偉大な舞踊家ファルーコに3年間師事した。
その後、マノロ・マリン、ホセ・ガルバン、イスラエル・ガルバン等の舞踊家に師事。

19歳よりグラナダのマリオ・マヤ芸術演劇センターで学び、又、マリオ・マヤ主宰の舞踊団に参加、
ベレン・マヤ、ラファエラ・カラスコ、イサベル・バジョン等の舞踊手と共にスペイン各地にて公演活動に参加する。
22歳の時イスラエル・ガルバンの舞踊団に参加。同年セビージャのビエナル・フラメンコに同舞踊団作品に出演。
又、サルバドール・タボラ監督作品にてピラール・アストラ、マヌエラ・バルガス等とオランダ公演に参加。
2003年、23歳にてマヌエラ・カラスコ舞踊団作品「カフェ・カンタンテ」に出演。

この作品はセビージャのセントラル劇場、グラナダのアルハンブラ宮殿庭園にて開催された。
2004年にはバルセロナのel certamen de baile joven de L´Hospitalet.舞踊コンクールにてハレオでホセ・デ・ラ・ベガ賞を受賞する。
又、この年はスペインの著名なタブラオ、セビージャの「LOS GALLOS」バルセロナの「EL
CORDOBES」マドリッドの「CASA PATAS」に長期に出演する。
又、ファミリア・アマジャのグループにてスペイン国内及びヨーロッパ各地にて公演活動をしている。

以上。

こんな贅沢なメンバーと共演できて幸せです。
チケット、スタジオ受付で販売しています。
チケット購入後、お店に予約をしてください。
早めの予約をオススメします。
よろしくお願いいたします。
【 2011/09/22(Thu) 】

フラメンコ
セビージャ
美しくロマンチックな街である事に 変わりはありません
特に、夕暮れのセビージャは 感動的です。
景色が良いとか 夕日が綺麗とかじゃなく 街の空気が妖艶に 現実から離れていく感じ・・今でなく 違う時空間のように。
【 2011/09/20(Tue) 】

フラメンコ
時代
セビージャは毎年行きますが、少しずつ変化している事には気づいていましたが、今年の変化にはショックを受けました。
街やバルやセントロはもちろん、トリアーナも変に若者向けになっていたり、ハイテクっぽくなっていたり・・。 トリアーナのおやじバルが代替えしていたり・・。
こうして時代は流れていくものだし、住んでいる人達にとっては嬉しい流れなんだと思うけど、私は寂しいです。
こうしていつか全世界が同じになっちゃったら、つまらないですね~(なる訳ないか?)。
話は少し変わるけど、外国や東京でも話題のレストランにはよく行くんだけど、例えば、食べてるうちにフレンチなのか和食のか、わからなくなる事、結構あるんですよね~。ピエール・ガルニエにしてもアラン・ドュカスにしても・・。和食の何とかシェフの店にしても・・。だいたい和食でシェフということが気に入らない・・ 。
でも、フレンチなんかはコースでいただくと、後からあ~食べすぎた~感いっぱいになるけど、今話題のお店は、後味すっきり身体が喜んでるのが わかります。それはそれで良いときもあるけど。
私はフレンチはアールデコな店内で、えんび服のソムリエがいたりする昔ながらのコテコテのお店で、食事後、食べ過ぎた事を後悔するぐらいの感じが好きですね~。
先日、ベージュ東京に行きましたが、ゲストには上着着用義務付けてるのに、給仕たちは軽装でした。(勿論シャネルでオシャレではありますが、違和感あります)同行者23歳女子は、喜んでいました。

時代の流れについて行けない頑固者になってしまった~。
セビージャをもう少し語りたいけど、長くなったので次回。
【 2011/09/18(Sun) 】

スペイン記
無事帰国しました

グラナダからマドリードに向かう列車から





iPhoneから送信
【 2011/09/15(Thu) 】

フラメンコ
部屋から

アンダルシアの地平線





iPhoneから送信
【 2011/09/15(Thu) 】

フラメンコ
部屋から






iPhoneから送信
【 2011/09/15(Thu) 】

フラメンコ
アルハンブラ


瞑想と空想




iPhoneから送信
【 2011/09/14(Wed) 】

フラメンコ
アルハンブラからの、アルバイシン







iPhoneから送信
【 2011/09/13(Tue) 】

フラメンコ
グラスの向こうに、アルハンブラ

グラナダに、移動してきました。
久々の、アルハンブラ。
グラナダは、ロルカの世界を感じます。





iPhoneから送信
【 2011/09/13(Tue) 】

フラメンコ
ヒラルダ


部屋から。

iPhoneから送信
【 2011/09/12(Mon) 】

スペイン記
バル



iPhoneから送信
【 2011/09/11(Sun) 】

スペイン記
タブラオ


毎晩、タブラオ三昧!
携帯ないからブログ写真アップできなーい。

iPhoneから送信
【 2011/09/09(Fri) 】

スペイン記
ヒラルダ



iPhoneから送信
【 2011/09/09(Fri) 】

スペイン記
セビージャ
セビージャにきましたo(^▽^)o
携帯の充電を忘れたので、携帯つかえません。メールもチェックできません。
セビージャ最高?

iPhoneから送信
【 2011/09/08(Thu) 】

スペイン記
スペインきました






発表会お疲れ様でした。最高の一日でした!!
皆さんの努力と私の願いが一つになった、感動のステージでした。
皆さん、ありがとうございました
お越し下さった皆様、お世話になりました皆様、ありがとうございました
そして私達を励まし、支えて下さいましたアルティスタの皆様、ありがとうございました
マドリードから愛を込めて。
【 2011/09/06(Tue) 】

スペイン記
ワクワクドキドキ
わお~
いよいよ発表会
楽しい一日になりますように
当日チケットありま~す。
【 2011/09/04(Sun) 】

フラメンコ
秒読み
発表会の為の最終レッスン、元気いっぱいに終了しました
どのクラスも、本当に頑張ってきました。
絶対に、本番は最高に楽しいに決まっています。
ステージで、お祭り騒ぎにハジケましょうね
【 2011/09/02(Fri) 】

フラメンコ
| ホーム |