ありがとうございました
エスペランサ・ライブ、無事、終了いたしました。
わざわざお越し下った皆様、本当にありがとうございました。
皆さんの拍手に励まされ、頑張れます。
共演者の黒木珠美さん、鶴幸子さん、お二人ともとても素敵でした。ありがとうございました!
ギターの金田豊さんのメロディーは美しく、優しいです。ありがとうございました!
そして本日、瀧本正信先生のマルティネーテで踊らせていただいて、とても幸せでした。
カンテの事をたくさん知りたくなりました。ありがとうございました!

ライブ終了後に思う事は、いつも同じです。
もっともっと、自分に厳しく緻密に練習しなくちゃ!!
頑張ります。
もし限界というものがあるのなら、限界まで頑張れたら最高ですよね! 時間的にも、体力的にも。
私は自分を大切にするあまり、ちょっと練習不足かも!  また今日から頑張ります!!
と思ったけど、今日は一日休日です。
美味しいもの食べて、明日から また頑張ります。(^○^)
【 2009/03/21(Sat) 】

フラメンコ
エスペランサ
春ですね!
明日20日(祝日)、カサ・デ・エスペランサに出演します。
春の三連休初日、ディープなフラメンコスポットでガンガン踊りたいです!

エスペランサは不思議空間です。
用意周到(?)に時間をかけて、ギターやカンテの方と練習をしてから本番に挑むタイプの私ですが、エスペランサだけは、いつもぶっつけ本番なので、明日もチャレンジです。
共演者の方が何を踊るかもわからないし、自分が踊りたい曲が踊れるかもわからないし。
ちょっとドキドキです。
でも、初対面の方とも舞台を共にすることができて、ひとつの舞台を盛り上げようとする一体感をもてるので、フラメンコとエスペランサは凄いです。
お時間のある方は、ぜひいらしてください。

カサ・デ・エスペランサHP
【 2009/03/19(Thu) 】

フラメンコ
せいせき桜まつり
4月5日日曜日。
地元、聖蹟桜ヶ丘の桜まつりに、教室の生徒と多摩市フラメンコ同好会ちびっ子クラスの子供達と共に参加します!
クラスを始めて一年目から参加させていただいて、今年が五回めになります。
あ~、私の教室も5年になるのです。
毎年、人数が少しずつ増えて、今年は約50名が参加します。
地元のお祭りで踊るのを、皆さん、超楽しみにしています。
踊る私達だけでなく、ちびっ子のおじいちゃんやおばあちゃん、生徒の家族とか、中にはお孫さんとか!
みーんながお祭り気分で楽しめるのが、凄く嬉しいです。
さて、そろそろ桜まつりバージョンに入ります。
生徒の皆さん、私のテンションにしっかりついてきてください! ★よろしく★
【 2009/03/17(Tue) 】

フラメンコ
ありがとうございました
ディナーショー、盛況のうちに終了しました。
お越し下さった皆様、 小林弘子先生はじめ共演者の皆様、 裏方の間瀬玄彌先生、 協賛スポンサー様、本当にありがとうございました!!
感謝の連続です!

今回は、衣装を冒険してみました。
大好きな光景……夏のセビージャの夕暮れから、夜になったばかりの空。
そこに白鳩とヒラルダの塔。

教室を始める少し前…今から五年位前、人生史上大変な事が重なり、とても大変な時期があったのですが、あえて二ヶ月間、セビージャで過ごしました。
その時、サンタクルスの外れのレッスン場からロス・レメディオスのアパートまでの帰り道、毎日見ていた光景です。
大好きな場所で、大好きな事をして最高なのに、夕暮れの帰り道はレッスンの疲れや孤独感で毎日、寂しくて。
そんな時、見上げた空が美しすぎて、カテドラルの鐘の響きで、さらに哀しくなっちゃって。
楽な時期ではなく、あえて大変な時の経験は、私の財産になっています。

説明が長くなりましたが、その空のイメージで、最も苦手な紺色のドレスと 白薔薇の髪飾りにチャレンジしました。
イメージが変わって良かったかなとは思っています。

今回も、小林弘子先生、最高でした!
真っ白なスーツの小林アントニオ君は、すでにスターの風格でした!
そして美女二人も、フレッシュで可愛かったです。
私の踊りは…、出番直前の先生のアドバイスと、リハーサル時のクーロのアドバイスがとても大きく、本番は落ち着いて、少しだけ私の世界が造れたかなと思います。
また今日から新しい気持ちで練習していきます。

皆様、本当にありがとうございました。

いただいたお花。
いただいたお花

打上げにて、小林弘子先生と。
打上にて、小林弘子先生と。
【 2009/03/15(Sun) 】

フラメンコ
3月14日
本日、小形衣里フラメンコライブです。
今回の私のテーマは、夜の幕開けです!
非常に難しく、ちょっとした冒険です。
(ちなみに前回は炎でした……表現しやすかった)
その心は……、明日にでも!

ディナーショーなので、ちょっといつものライブとは気持ちが違うのですが、フラメンコと自分自身に向き合う気持ちは同じです。
素敵な会になりますように!!
【 2009/03/14(Sat) 】

フラメンコ
小形衣里フラメンコライブVol.6
今日は来週土曜日のライブのエンサージョでした。
シュウ゛ァリエでのディナーショーも、三回めになります。
今年も同じメンバーで出来るのが嬉しいです。
カルロスとクーロのコンビは、やはり素晴らしいです…。
自分達の呼吸は完璧だと言っていました。
その言葉のすぐ後、ちょっと不思議な事が起こったりもしましたが、そんなところも彼等の魅力なのかなと思えるのは、すがえつのりさんの職人技的なアートのお陰です。
今回は練習回数が極端に少なかったので、本番は柔軟な気持ちで、唄とギターに身を委ねたいと思います。
今回のライブには、スペイン男の香りプンプンの20才の小林アントニオ君も出演します。
言うまでもなく、今年も小林弘子先生は最高です。
私は体調整えて、当日爆発します!!
【 2009/03/06(Fri) 】

フラメンコ
| ホーム |